スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  スペランカー先生。  -  2007.03.23.Fri / 21:16 
最近某所(※お小遣い系のSNS)で懐古ゲームレビューを書いているのですが
ある人が、私がスペランカーについて書いた日記を読んでくださり

アイレム公式サイトに「スペランカー先生」という4コマがありますよ。
http://www.irem.co.jp/contents/4koma/index.html


という情報をくれたのでさっそく行ってみました。

いいなあ。私こういう味がある漫画だいすき。

しかし…この人私とゲームの好みが似ててびっくり。
新鬼ヶ島にもドラクエ2にもスペランカーにもコメントがついて
書いている本人の方が驚きました。
きっと同じくらいの年齢で、
似たような時期に似たようなゲームをプレイしたんだと思います。
こういう人を見つけると、変なゲームの話題を振りたくなってしまうのは
私の性格が曲がっているからかも。
from ざり

大好きです
今でも時々やります
壺に乗る所が特にも好きです

ゲーム史上、最弱ヒーローなんて言われたりもしてますけどね

2007.03.24.Sat / 06:50 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.03.25.Sun / 18:53 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from 真波

>ざりがに先生
ご無沙汰しています。もう春休みですか?
いつか先生とは昔ゲームのディープな話とかしたいです。

>Mさん
若いのにスペランカーを知っているとは!
もしかしてお兄さんの影響かな?
確かに昔のゲームの難易度は高いですね。
でも私、ハドソンのアクションは難しいけどけっこう好きですよ。

2007.03.27.Tue / 13:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 
スペランカー『スペランカー』 (Spelunker) は1983年にBrøderbund社より発売されたアーケードゲームで主人公を操り迷宮の最下層を目指すサイドビューのアクションゲーム。日本ではアイレム(=現・アピエス)がライセンス販売を行い1985年12月7日
2007.03.24.Sat .No15 / シオンのblog / PAGE TOP△
アイレムアイレム (irem) は、日本のゲーム会社であるアイレムソフトウエアエンジニアリング株式会社のブランド名である。概要かつてナナオは、傘下にアイレム株式会社を持ち、ゲーム開発に携わっていた。しかし、1994年にゲーム開発から一旦撤退した。ナ
2007.04.03.Tue .No17 / aoiの部屋 / PAGE TOP△

 過去の記事 

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

 ブログ内検索 


CopyRight 2006 メイジキメラのつばさ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。