Information

Web拍手


メールフォーム
Powered by SHINOBI.JP

過去の記事

06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ジャンル

ブログ内検索

今年はやわらかくなりたいです
メイジキメラのつばさ
[20060828]
売り売りて
手垢きたなきドイツ語の辞書のみ残る
夏の末かな
~石川啄木


こないだ一段落した部屋の片付けでは
ひたすら物を減らすことに集中した。
部屋にあるものを要る要らないで分別し
要らないものでも売れそうなものは
リサイクルショップに持って行った。
日に2回も店に行った日もあった。
思ったよりも高かった売り上げは
その日の豪勢な夕ごはんに変身したりした。

そしていつしか
捨てる快感みたいなものが心を支配していくのに気づいた。
ざくざく物が減っていくのが楽しくて仕方がなくなり
部屋を見回して捨てられる物を探した。
いっぱいになるごみ袋が楽しい。
だんだん物が減る部屋が楽しい。
この気分が続けばきっときれい好きになるんだと思う。続けばね。

新聞の夕刊に、毎日啄木の句を紹介するコーナーがある。
今日の句は上に書いた売り売りてだった。
啄木もいろんな物をいっぱい売って夏を過ごしたらしい。
それがお片付けのためなのか貧乏の為なのかは不明だけれど。
いろんな物を売っても、手元に大事にドイツ語の辞書を残したと書く啄木。

わたしが今手元に残したい物は何だろう。

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/555-96097714
| *BlogTop |
copyright © 2005 真波 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
FBページ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。