Login

9月は読書月間。

行きつけの活動センターの図書室で借りた

高田崇史さんの本にはまってしまって
最初は2〜3日に1冊だったんだけど、
最近は1日1冊くらいのペースでどっぷり読んでいます。
ジャンルはミステリっぽいんだけど
殺人事件云々の推理部分よりも
日本の歴史の知識がぎゅぎゅっと詰まってる感がすごい。

怨霊とはどんな存在か
安倍晴明の式神とはどんな存在か
桃太郎の退治した鬼とはどんな存在か
百人一首にかくされた謎とは

こんな感じの知識が惜しげもなく書かれていて
毎日読む手が止まらなくて
夜更かしが続いています。

読書楽しい!



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1997-f99fbc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)