Information

Web拍手


メールフォーム
Powered by SHINOBI.JP

過去の記事

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ジャンル

ブログ内検索

今年はやわらかくなりたいです
メイジキメラのつばさ
[20150721]
5月から参加していた海の日企画2015
なんとか海の日前に完走することができました。

メイジキメラのつばさ - 今年も #uminohi2015 に参加しています。
海の日企画2015 ...
楽器たちの図書館 おもしろかったー。



全48回のスキットを1日1話ずつ15分ひたすら音読する計画だったんだけど
なかなか手をつけられない日が続いたり
15分間の音読の集中力がもたなかったりということが続いたため
少しずつハードルを下げて
なんとか完走(=読破)を目指すことに切り替えて臨みました。

まず日本語訳部分を読んでその日の部分をイメージしてから
韓国語部分をゆっくり読み(音読できない時は黙読)
単語やつながりが分からない時には、日本語訳をチラ見しながら
なんとなくぽやっと分かるまでその日のスキットを読む、みたいな感じで進めました。

ずっと前に日本語訳は読んでいたので
どういう話なのかは知っていたんだけど
今回韓国語版をゆっくり読んでみて
やっぱりおもしろい小説だなあとしみじみ思ったのでした。
同じ事柄を表すのに、日本語と韓国語で、表現がちがう部分もいくつかあり
こういうことを知るのも外国語勉強の楽しさかも、とうれしくなりました。

「何ものでもないまま死ぬなんて無念だ」という言葉が頭から離れない主人公が
「何ものか」になっていく過程がとても興味深くて
読んだことのある話にもかかわらず
読み進めるごとに次の回が楽しみでした。

今回、海の日企画に参加していなければ
このテキストに手をつける機会は遠かったかも。
参加者の皆さんの呟きを読むのも
自分の報告をするのも楽しかったです。

また機会があったら参加したいです!
発案者のMarieさん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1967-b5c49fc7
| *BlogTop |
copyright © 2005 真波 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
FBページ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。