Login

【親指シフト】引き続きホームポジションの例文。そして机がほしい。

8/28 練習5日目
先に進んで新しいキーを覚えたい気持ちはやまやまだったのですが
なんだか今日は目が疲れていて気分が乗らなかったので
一昨日昨日に引き続き、ホームポジションの例文を入力。
今日かかった時間は43分。
2文を1分くらいの時間だから、当初立てた目標には届いた模様。
これは、入力に慣れたのもあるけど
例文に慣れてきたのもあるのかもしれない。

まだ考えながら打っている感があるので
もう少し手から出るようにしたい。

あと、漢字変換。
ローマ字入力の時より短めに変換しているんだけど
(長く変換して、誤変換のまま確定しちゃったら嫌だなあという理由)
まだ今は変換の練習しないでひらがな打ちだけやったほうがいいのかなあ、と迷い中。

ふと思ったけど、同じ例文をローマ字入力で全力で打ったら
一体どのくらいの時間になるんだろう。
そして、いつかその時間を親指シフトで超えられるようになるのだろうか。
早さより正確性、そしてまずは覚えることを先決にしようとは思っているんだけど、
いつか折を見てローマ字入力の時間も測ってみよう。

※親指シフト練習時にはローマ字入力は封印し
どうしても何かに入力するときにはスマホのフリック入力を
という教えを読みました。
逆らおうというわけではないのですが、
私、スマホ持ってないのでそれはちょっと厳しいのです。
幸いにして、今のところローマ字入力と親指シフトの混乱が見られないのをいいことに
普段使いはローマ字入力、練習時は親指シフト、という感じで使っています。
親指シフト練習歴の浅い今
ローマ字のほうがまだ早いのは当たり前なので
特に悲観もせずに練習を続けられています。

ローマ字入力を捨てたいわけじゃなくて
親指シフト「も」覚えたい(多分こちらをメインにするだろうけど)
そして将来はどちらも使えるようにしたい、と思っています。

キーの場所全部覚えたら、一旦親指シフト環境で数日暮らしてみることにします。




入力時、体に力が入っているのか
終わったあと肩がこる感じがする。
あと、目の疲れが半端ない。
これは親指シフトのせいではないだろうけど。
私のPC環境はPCデスク+椅子ではなくて
座布団+低いテーブルなので
そろそろ椅子とテーブルの環境がほしいとぼんやり思いました。
給料入ったらちょっと見に行こうかなあ。

今日の練習時間:45m


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1910-9126cdc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)