Login

【シアトFFCC】スタートボタン、超便利!

その昔、バイキングに行った時にロールケーキのてっぺんに乗っていたいちごだけ
旦那に食べられて激怒した真波ですこんばんは。
店を出てから半べそで怒りました。
他の人が大事にとっておいたいちごは食べちゃだめだと思うのです。
一人っ子のせいか、食事時にバトルが発生するなんて思いもしなかったのです。
バイキングだから食べ放題?もう一個食えばいいじゃん?
そんなの関係ないもん><
Bnk44VSIIAEr-lg.jpg

毎日楽しく遊んでいるシアトリズムFFカーテンコール
ついに私のセーブデータでもカインのプロフィカを作ることができました。わあい。

そういえば。
このゲーム、知ってるとちょっと便利な小技的なものがあるのです。
その他、プレイしていて気づいたことなども。

・曲の途中でSTARTボタンを押すと、曲の最初からやり直しをするかどうか聞かれる

ネット対戦中やイベントのボスバトル中はできないんですが
普通のミュージックセレクトやクエストモードの時には
曲の途中でSTARTボタンを押すと、曲の最初からやり直しをするかどうか聞かれます。
「コンボ切れたー!」とか「あああさっきまでCRITICALだったのにGREATが><」とか
そんな場合に最初から始めることができるわけです。
これってかなりズルイのでは、と思うのですが
私は結構やっちゃうかな。
アーケードのゲームだと、失敗したらまた次のプレイで挽回って感じになるけど
お家のプレイだとこういうことができるのが便利。
記録を詰めるのが好きな方はご存知の情報かと思います。
もっとも、プレイし直したからと言って、すぐうまく行くとは限らず
実際には集中力が切れちゃったりして初回プレイのほうが上手だったー!ってこともあります。
ただ、やり直し前に自動で使っちゃったアイテムは多分使ったままになる気がします。
貴重なアイテムを装備している時には、ご利用は計画的に。


・フィールドの背景超きれい

ストーリーに関係あるような背景のところをてくてくと歩きます。
FF1のマトーヤの洞窟でほうきが踊ってたりとか(とくれせんたぼーび!)
FF3であれば空中に浮遊大陸があったりとか
FF6であれば砂漠の向こうにお城があったりして、あれはフィガロ城かなーとか
プレイしたことのあるシリーズなら、そんなふうに思いを馳せながらプレイするのも楽しい。
そしてその背景自体がとてもとても美しいのです。
楽曲プレイ中にはスクリーンショットを撮れる機能がないので
残念ながら写真を用意することができなかったのですが
本当にきれいなのです。


・矢印トリガー苦手の方に朗報

むずかしい難易度になると
○○→○○←○○↑
みたいな譜面も出てきます。○は普通にタッチする操作なので
とんとん右とんとん左とんとん上 みたいな感じですね。
これが高速で流れてくるとわけわかんなくなっちゃったりするんですが
タッチペンプレイヤーの場合は
→→→←←←↑↑↑
ってスライドさせてもOKなのです。
つまり、タッチペンではスライド操作は
矢印トリガーの時には方向付きのスライドと認識され
タッチのときにスライドしてもタッチと認識されるということです。

ボタンでプレイしている場合は残念ながら
矢印トリガーとタッチの操作ボタンが違うので
この小技は使えないのですが
もしタッチペンでプレイしている場合は、いざという時に意外と使えるかと思います。
この操作テクニックについては前作から発見されていたのですが
今回、タッチペンだけではなくボタンでも操作できるようになったので
新たな楽ちん操作もそのうち発見されるかもしれませんね。

そんな感じで毎日楽しくプレイしています。
最近少しずつ街なかでもすれ違うようになってきました。2人くらい?
もっと流行してほしいなー。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1898-6f5ac9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)