メイジキメラのつばさ

今年は読書の年にしました

Entries

口内環境異常発生中。

7月に入る辺りからずっと体調がおかしくて寝込んでいた。
咳は通院と投薬のおかげでかなりおさまったんだけど
急激に口内が荒れて粘膜がぼろぼろ剥がれてきた。
何だかやたら濃いカルピスを飲んだときみたい。
更に舌がぴりぴりして何を食べても苦くて味がわからない。
味がわからないのであんなに好きだったセロリもおやすみ中。
そしてニオイにやたらに敏感になって
化粧品やら油やらご飯やら雨やらお湯のニオイでえずく始末。
お腹はすくのに食欲が出ないから
ヨーグルトやらところてんで飢えをしのいでいた。

通院している病院で症状を訴えて尿検査をしたところ
脱水の兆候が出ているとのこと。

ちょっと気をつけて多めに水分を摂ることにした。
とりあえず900mlのペットボトルのポカリを買ってぐびぐび。
飲み終わったあとは粉のスポーツドリンクを薄めにこのボトルに作って
1日に2本飲むことを目標に摂取中。
味がわからないんだけど、ポカリがなんか濃い気がする…。
どこに行くのにもペットボトルを携帯。重い。

この口内環境異常が全部脱水のせいかどうかはわからないけど
水分補給は大事なので続けねば。
とりあえず吐き気はかなり治まってきた。




そういえば。
「かかりつけ薬局を作るのは大切」と以前薬局で聞いたので
毎回同じ薬局で薬を処方してもらうことにした。のだけど
何故かその薬局には毎回何かしらの薬が在庫がないので
届けてもらったり時を改めて受け取りに行ったりしている。
(大抵、薬剤師さんがお仕事終了後に我が家まで届けに来てくれる)

その薬局、病院の近くの薬局じゃなくて実家の近くにあって
小さい頃からお世話になっているところだし
薬剤師さんも親切で優しい。
処方されたお薬を見て、症状を心配して声をかけてくれるし
前回の薬についても把握しているからいろいろと楽。

でも毎回届けてもらうの申し訳ないなあ。
(薬局から我が家までは車で10分くらい)
なんだろう、呼吸器系とか胃腸系のお薬ってあまり在庫置かないのかな。

とか思っていたら、先日お届けに来てくれたお薬の袋に
メッセージが書いてあった。

不足の○○(お薬の名前と数量)です
いつもご迷惑をおかけして申し訳ありません



何か却ってこっちこそ申し訳ない…。
こういうのってお礼とかしたほういいのかな。
そういうことすると却って気を使われちゃうかな。
あー早く元気にならなきゃ。




あ、そうだ。
正社員じゃなくて早朝のパートなんだけど
仕事が決まりました。
25日が初出勤で、研修が終わってから早朝シフトに配属される予定。
ちゃんと働くのは約1年ぶりなので
体力やら人間関係やら超心配。
そして早朝のお仕事なんて15年ぶりくらい。
そろそろちゃんと早起きの生活に体を戻さなきゃ。
そして体調も戻さなきゃなあ。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

過去の記事

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブログ内検索

右サイドメニュー

FBページ

最新の記事

最近のコメント

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。