Information

Web拍手


メールフォーム
Powered by SHINOBI.JP

過去の記事

06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ジャンル

ブログ内検索

今年はやわらかくなりたいです
メイジキメラのつばさ
[20080116]
最近さぼり癖がついていて反省中。
勉強をしない習慣がつくのはよくないですね。
スクールに通うわけでもなく独学の為
モチベーションの維持と勉強の習慣づけが課題です。

お母さんの家に置いてあった、ハングル版「ルーンの子供たち」を
先日ようやく自宅に持ってきました。
「룬의 아이들」タイトルにこう書いてあります。
(重かったのでしばらく預かってもらっていたのです)
ピーターパンが終わったら読むぞー。

とりあえずぱらぱらと眺めて
固有名詞はカタコトでも読めることが判明♪
地名や作者名はこれで解決。
しかし…拭い去れない違和感が…。

外来語をハングルで表記したもの(コングリッシュと言うらしい)
の発音に慣れないんですけど!


本を読むきっかけになった、Talesweaberというゲームは
「テイルズウィボ」だし(테일즈위버)
この間見たドラマでは、外部からのパソコンへの攻撃を
チェジウがしきりに「ヘッキン」って言ってたし(해킹)
マクドナルドは「メクドナルドゥ」だし(맥도날드)
なんだろう、カタカナに直すから変に見えるのかな。
日本語ではア段で読むものがエ段になっているものが多い感じ。
前々からお母さんの英語は気取っていて変だと思っていたんだけど
ハングルに直してから発音していたのが理由だったらしい。


日本人のカタカナ英語もどうかとは思うけれど
何か変だよって思うのは、私が日本人だからなのかも。
これもお勉強を続けるうちに慣れるのかなあ?
違和感を覚えるのは私だけ?
くさなぎくんとかどうだったんだろう?

今のところの懸念は、本の主人公マキシミンの名前が
メクスミンとかだったらどうしよう
ということ。
一番出てくる名前に違和感を覚えたら読み進められなそう。

うーむ。

2012.3.31追記。主人公はマキシミンじゃなくてヨシュアでした。

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1671-211424b3
| *BlogTop |
copyright © 2005 真波 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
FBページ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。