メイジキメラのつばさ

今年は読書の年にしました

Entries

色は匂へど

朝7:15からのNHKラジオまいにちハングル講座が意外と楽しい。
今日で3回目なんだけど、起きるのが楽しみ。
これなら半年続きそう。
先生がノリノリの歌を作ってくれて、講座の最後に歌ってくれるので
毎日聴いていればそのうち覚えそうな気がする。
マジでノリノリなので15分が時計も見ずにあっという間に過ぎる。
あまりに楽しくて夜の11:15からの再放送も流していたら
旦那に「何か勉強っぽくなくて楽しそうでいいな」と言われた。確かに。

他にも、♪○書いて縦棒はイ・右にア・ヤ・左オ・ヨ♪ とか
♪○書いて横棒はウ・上にオ・ヨ・下にウ・ユ♪ とか
読み方の早覚え的な歌も毎日歌ってくれる。
ドラえもんえかきうたみたいで何か楽しい。
例文も「スイカには砂糖です」とか(これは本当。トマトにも砂糖らしい)
一度聞いたら忘れられないようなインパクトがある。

先生が作ってくれた歌、母音と子音を全て網羅しているというスグレモノなので
覚えれば発音も自然に身につくらしい。

ちょっと違うけど、いろはにほへとみたいな感じなのかしら。
昔、国語の時間に初めて聞いたときすごいと思ったんだけど、
いろはにほへとって、すべての仮名を1回ずつ使って歌を作って
しかも意味も通っているんだとか。
昔の人って風流。しかも頭いい。素敵。

 いろはにほへと ちりぬるを
 わかよたれそ つねならむ
 うゐのおくやま けふこえて
 あさきゆめみし ゑひもせす ん

 色は匂へど散りぬるを
 我が世誰そ常ならむ
 有為の奥山今日越えて
 浅き夢見じ酔いもせず

 香りよく色美しく咲き誇っている花も、やがては散ってしまう。
 この世に生きる私たちとて、いつまでも生き続けられるものではない。
 この無常の、有為転変の迷いの奥山を今乗り越えて
 悟りの世界に至れば、もはや儚い夢を見ることなく、
 現象の仮相の世界に酔いしれることもない安らかな心境である。

木曜と金曜のラジオ講座は違う先生による応用編らしい。
どんな講座なのかな。
ぱらっとテキスト見たら確かにちょっと難しそうだったけど
こっちも楽しみ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

過去の記事

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブログ内検索

右サイドメニュー

FBページ

最新の記事

最近のコメント

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。