メイジキメラのつばさ

今年は読書の年にしました

Entries

継続記録の助けになるtsuduketer(つづけたー)。

先の記事で、勉強時間をノートに記録しているということを書いたのですが
私は実はとてもズボラなので、ノートにもその都度記録ができていません。
実は今日もひと月半分まとめて転記しました。

どこから転記したかと言いますと
tsuduketerというサイトです。

tsuduketer(つづけたー)というのは、Twitterと連動して
何かを続けたことを記録できるサイトです。
無料で利用することができます。
私は現在「韓国語」「ルーン」「片付け」「ドイツ語」について
tsuduketerで記録をとっています。
後ろ3つは絶賛サボり中なんですけどそれはまあ置いといて。

使い方は簡単。
※Twitterを使っている前提で話を進めます。
tsuduketerにアクセスして
右上のSign in with Twitterをクリックすると
Twitterとの連動が始まり
専用のマイページに移動します。
このマイページをお気に入りに入れておくと便利!

ここで、入力欄で続けている事柄(「韓国語」など)をプルダウンで選択して
そのときにどんなことをやったかなどをさくっと記入して
(私は何故か台所勉強の際には夕飯のメニューを記入しています)
★評価と継続時間をプルダウンで選択して
ツイートボタンを押すだけで
tsuduketerサイトに入力した日時と継続が記録されていきます。

なお、この専用ページではなくて
直接Twitterの呟き画面で
@tsuduketer 韓国語 テキスト音読がんばった 30分 ★★★
こんな感じに呟いても反映されます。

継続した様子は専用のカレンダーやグラフに反映され
また専用のタイムラインで振り返ることもできます。
ズボラな私はとりあえずtsuduketerに記録したものを
あとでノートに書き写しています。

これは私の今年の1月のカレンダーの一部です。
1月は片付けやルーン(小説CNG読書)もやっていたようです。
きれいに色分けされて表示されています。
項目をクリックすると、そのとき呟いた事柄が表示されます。
WS000001_20120323110505.jpg

この積み重なった感がたまらないのです。
カレンダーを眺めるたびについ顔が笑ってしまいます。

何かを続けるということは面倒で大変なことだけれど
それを少しでも楽しく続けられる
このような素敵なツールもあるのです。
tsuduketerを作ってくださった製作者の方、いつもありがとうございます。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

過去の記事

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ブログ内検索

右サイドメニュー

FBページ

最新の記事

最近のコメント

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。