Login

FF4TAでいい男っぷりを発揮したギルバート。

FF4本編は結構前にクリアして
今はその14年後の設定の
FF4TheAfter(以下FF4TA)をプレイしています。

FF4TAはドラクエ4みたいに
章ごとの主人公が決まっているのです。
今回の記事ではギルバート編について語ることにしました。

今日のFF4TA(クリックで拡大します)
ダムシアンの誇る文化

ダムシアンの誇る携帯電話 その名も「ひそひ草」
うっかり変換したら「砒素ひ草」になったけど
そんなにおっかない草ではないと信じたい。
私のパソコンちょっと自重しようよ。

そしてこれは若かりし頃のギルバート。
顔グラを見ると分かるんだけどかなりイケメンでした。
それがなぜ14年後に↑の顔グラになるのだろう。
FF4TAの数少ないがっかり部分、それは
顔グラが人によって全然違うってところではないかと。
これ、画家さんが違うと思う。
カイン描いた人とギル描いた人明らかに違うような。

若かりしギル


これはオープニングムービーのときの彼。
やっぱりイケメン。
手に持っているのは例の携帯電話です。
イケメンギル

さて、このギルバート。
とてもいい人なんだけど
FF4本編ではそれはそれは弱くてとても弱くて
最終メンバーに入ることはまずない人だったんだけど
(ヤンの強さがまるでチートなので、いい人ってだけではスタメン落ちする)
続編FF4TAでは王子さまから王様になって
頭のよさと人のよさを存分に発揮していました。
さらに、秘書のために(弱いのに)ひとりで洞窟をハシゴして
治療薬を取りに行くという無茶な勇敢な面も見せてくれて
正直超かっこいいキャラになっています。

そうですねー、私の中ではFF4TAで2番目にかっこいい人です。
1番はもちろんカイン。

そのギルバートの勇敢さを見た今となっては
固有コマンド「くすり」で
消耗品が人数分になったことは些細な問題ではないのです。



そして現在はギルバート編も終わって
カイン編を堪能中。

PSPのFF4は買って正解だったなあ。
これは良移植。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1604-31302c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)