Login

北米版FFTをゲットしました。

FinalFantasyTactics(以下FFT)は
私がPSPを買う際のキラーソフトだったのですが
その当時、FFT北米版なるものが出ていると知り
ずっと気になっていたのです。
ストーリーの内容は変わらず、中身が英語になっていて
ムービー部分にはかっこいい音声が入る仕様でした。
日本語版はムービーのセリフ部分は字幕になっていて
これはこれでイイ味出してるんだけど
英語版のかっこいいセリフ朗読に私はもう参ってしまって
いつか北米版ほしい!と数年間思ってきたのです。

余談ですが、
「ゲームで外国語勉強楽しくできたら素敵じゃーん?」とか思って
その昔セガサターンでEMITなる英語系のソフトを買った覚えがあります。
それ系の割にはゴージャスなつくりでした。
  物語:赤川次郎
  キャラデザ:いのまたむつみ
  音楽:小室哲哉
  歌:篠原涼子
  主演:林原めぐみ

で、FFTにも韓国語版あったらいいなーとか思って探してみたら
確かに韓国でも売ってました。…日本語版が。
まー今の若い韓国の人は日本に対する抵抗とかないって言うし。
通販する前にスクリーンショット確認できてよかったー。



その、数年間ほしくてほしくてたまらなかった北米版FFT
通販だと送料やら何やらで高くなってしまうので
半ば諦めていたのですが
近所の中古ゲーム屋さんで見つけました。
パケ無し取説無しで¥980。めちゃめちゃ安い。
そのとき手元に¥500しか入っていなかったのですが
(安いと言いながらそれすら出せない私の貧乏さ)
旦那が足りない分を出してくれました。

FFT_J FFT_E

ラムザとディリータの方が日本版で
ディリータとオヴェリアの方が北米版です。

さっそくプレイしてみたら、どうやら○ボタンと×ボタンが逆みたい。
スーパーファミコンのシムシティを思い出しました。
これはちょっと慣れるまで時間かかるかな。

発売当時に見たことのある
北米版FFTの情報サイトが閉鎖されていたのが残念。
魔法の詠唱とかキャラのセリフの一覧が載っている
とてもかっこいいサイトだったんだけどな。

まとまった時間取れたらじっくりプレイしてみよう。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1590-50a9edec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)