Information

Web拍手


メールフォーム
Powered by SHINOBI.JP

過去の記事

01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ジャンル

ブログ内検索

今年はやわらかくなりたいです
メイジキメラのつばさ
[20050811]
某所の文章を読んでいてふと思ったこと。
何か激しく暗くなったので隠そう。
FC2blogに移る前に
自分でMovableTypeを設置して
blogを毎日書いていた頃
わたしはどんなものを書いていたんだっけ。

あの頃わたしはROにはまっていて
あの世界がとても大好きで
blogにもたくさんのROのことを書いて
たくさんSSも貼っていた。
ROやってなくても世界はきらきら輝いていて
書くことは本当にたくさんあった。

離れた今でもROは好きだけれど
以前とは違う気持ちがわたしの中にあるのがわかる。

いろんな人に出会い、いろんなことを感じて
感じるままに指を進めて書いていた。
自分で言うのもおかしな話だけど
勢いや輝きみたいなものを確かに手にしていた実感があった。
ゲームばかりやってるぐうたら主婦が
勢いとか輝きとか言うのも気持ち悪いけどそれは置いといて。

そしてblogを設置していたサーバーが壊れて
紆余曲折あってFC2blogに引っ越して今に至り
わたしの手の中にかつてあった勢いや輝きが
もうなくなってしまったと感じる。

残っているのは「書きたい」という残りかすのような気持ちだけ。
書きたい「もの」がなくなっても
気持ちだけ残るってどういうことだろう。
この「気持ち」に突き動かされて毎日更新しているけど
書くことがどういうことだか、今までどうやって書いていたか
どうしても思い出せない。

今わたしは書いていない。
自分の求めるものを書いていない。
求めるものがわからないのだから。

わたしの書く文章が好きって
正直で、素朴でいいよねって言ってくれたあの人に
聞けることなら聞いてみたい。
あなたがキメラのつばさに求めていたものは何だったのですか。
今のわたしにもそれを見ることはできますか。

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/132-0e4d542f
| *BlogTop |
copyright © 2005 真波 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
FBページ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。