Login

ペットを飼うという責任。

私のリヴリーが死んでしまった…。
電子ペットだと分かってはいても、やはり悲しい。
最近忙しくて、お世話できてなかったからだ。
分かってはいたけれど、いざ実際に
自分の島にお墓があるのを見ると、かなり凹むものがある。
どうしてもっときちんとお世話しなかったんだろう。
時間なんて、取ろうと思えばちょっとでも取れたはずなのに。
後悔してももう遅い。悲しい。悲しい。

リヴリーを飼い始めた当初に見かけた信じられない光景があるんだけど
中高生の間では「エサあげないで放置していつ死ぬか観察w」
みたいなのが普通に流行っていたらしい。今もかな。
放浪すると、たくさんのお墓がある島にもかなりの率で出会うし
「またお墓が増えました~♪」とか書いてあって、ちょっと神経を疑う。
人間らしい心を持っていないお子様はネットになんか繋ぐな。目障りだ。
子供に携帯も必要ないよ。ランドセルに防犯ブザーつけろ。連絡はポケベルにしろ。

生き物を飼うのは情操教育の一環だとは言うけれど
電子ペットだって草花だって実際のペットだってそれは同じなのだ。
ただかわいいから、だけじゃなくて、お世話もきちんとしなきゃいけないし
ペットは弱いものだから、ちゃんとしないと死んでしまって悲しい。
そういうことも教えないと意味が無いのに。

「飼い直す」ボタンは押さないで島を消した。
育てる自信が無いし、何よりこんなに悲しいのはもう嫌だ。


この記事に対するコメント

相馬小次郎将門ちゃん

まぁ、電子ペットには寿命が無いかもしれん。
実際ペットを飼うというのは責任が伴う。
死ぬまで面倒見るからそこから色々学ぶ訳で
もう一度飼ってみたら同じ失敗はしないと思う。
そうやって成長していくんですよ。

ガキにネットや携帯は確かにいらない。
そのうち韓国のガキのようになるぞ?

【2009/06/04 11:50】URL | 今日の名無し #-[ 編集]

NoTitle

>将門ちゃん
コメントありがとう。
記入欄の表記、分かりづらかったかもね。ごめんよ。
直したので次回はお名前欄にお名前書いてくれるとうれしいです。

電子ペットには寿命が無いね、確かに。
きちんとエサが与えられていれば、サイトが続く限り
10年でも100年でもきっと生き続けると思う。
でも私はそんなに生きていられないし、
パソコンに触らなくなる日だってきっと将来来るから
誰も世話をせずにネット上にペットがぽつり…という光景を想像して
もう一度飼うのはやはりやめにしました。

韓国はなあ。いろんな意味で変わった国だからなあ。
私、正直、親が韓国の人間でも日本で生まれてよかったって
本気で思ってるもん。
韓国好きな人には悪いんだけどね。

いっそ韓国大好きで、語学習得にも熱意がこもるようならいいのにw

【2009/06/04 16:46】URL | 真波 #vJ15/QMc[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/1308-f2a44916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)