Information

Web拍手


メールフォーム
Powered by SHINOBI.JP

過去の記事

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

ジャンル

ブログ内検索

今年はやわらかくなりたいです
メイジキメラのつばさ
[20050726]
へいじつやさんの「人喰い魚が人になる」本の
通販料金を振り込んできました。
手元に本が届くのが今からわくわくです。
2部や3部も将来書籍化されないかなぁ←まだ完結していません

ネットで読むのもいいけど
紙媒体はまたちがった良さがあると思う。
目に入る入り方というか、しみこみ方というか
違うアプローチで入ってくるような気がしてならない。

話はちょっと変わるけれど
その昔、わたしは、『いま、会いにゆきます』の作者である
市川たくじさんのサイトに日参していた。
まだわたしが学生だった頃で
サイトの中には、いまあいや14ヶ月などの恋愛小説だけでなく
推理小説やバイクでのツーリング日誌、彼の趣味の水槽の写真、
彼が見た悪夢のレポートやおどろおどろしいイラストがあって
別世界を垣間見るような感じがとても好きだったのを覚えている。

わたしにとっての初めてのネット小説は市川さんの作品だった。
何だかたまらなく懐かしい。

人の創り出す、素敵なもの、巧いものを見たときにいいなぁと思い
そのすぐ後で自分を見てたまらなく情けなくなる
この自信のなさは何なんだろう。
すばらしい文章、きれいなイラスト、
まわりにある芝はあまりにもあまりにもわたしには青く映る。

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://sakuramotch.blog11.fc2.com/tb.php/110-baa045bb
| *BlogTop |
copyright © 2005 真波 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
FBページ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

真波

Author:真波
真波と申します。
前はもっちとか黒胡椒とかレプレとか名乗ってました。
好きに呼んでやってください。