Login

F7について考える。

くだらないことを真剣に考える
略して「くだしん」のコーナー。
今日は、野菜たちの会議を覗いてみました。




セロリ「さて今日皆さんに集まってもらったのは
 大切な話があるからです」

ごぼう「何だねセロリくん」

セロリ「皆さんは福神漬をご存知でしょうか?」

にんじん「ああ、カレーさんとの合コンでよく見かける、あの赤い奴ら?」

セロリ「そうです。皆さんはどうして彼らが福神漬と呼ばれるか知っていますか?」

ピーマン「んーー?ぼくわかんない」

セロリ「Wikipediaさんによると、

7種類の野菜を使用し店が上野不忍池の弁才天近くにあった事から「福神漬」と命名された

 とのことらしいです。
 現在のメンバー、いわゆるF7
 ダイコン、ナス、ナタマメ(鉈豆)、レンコン、キュウリ、シソの実、シイタケまたは白ゴマ
 と書いてありますね」

ごぼう「それでセロリくんは何を言いたいのかね」

セロリ「えーと、つまりあれです。
 7種類の野菜を調味液で漬け込めば福神漬を名乗れるのなら
 我々も仲間に入れてもらえるのではないか
、と」

にんじん「なんでそんなことを」

セロリ「…カレーさんとお近づきになれたら
 私もおいしく食べてもらえるかもしれないって思って…


ごぼう「なんということを!
 付け合わせになってカレーのおこぼれで愛されようなど
 セロリくんは野菜のプライドを捨てたのか!

セロリ「ごぼうさんには私の気持ちなんてわかりませんよ!
 ごぼうさんはごま油さんとにんじんさんと仲良く
 きんぴらっているじゃないですか!

 私なんて…私なんて…><(涙ぐむセロリ)」

ピーマン「分かるよう…ぼくもおいしく食べてもらいたいのに
 こどもたちみんなぼくのこときらいだって言うんだ><」

セロリ「お互い辛いよね、ピーマンくん。
 今日はここに来ていないんだけど
 パセリちゃんなんか、いつもこの話になるたびに号泣してるよ」

にんじん「パセリちゃん…」

セロリ「そこでレンコンさんあたりに
 ちょっと席を譲ってもらえないか聞いてみようと思うんですよ」

ごぼう「なぜレンコンくんなのかね」

セロリ「レンコンさんは、辛子蓮根という郷土料理にもなっていますし
 F7から外れても居場所はあるのではないでしょうか」

ごぼう「うーーむ」




こんなことをぼんやり考えながら仕事していました。

そもそもなんでごぼうさんを呼んだのかと。
彼べつに嫌われ野菜じゃないのに。

私としては、セロリ大好きなので
福神漬に入っててもいいような気がするんですよね。


オルファのカッターを買いました。

今年の冬にダイソーで買った仕事用のカッターが
先日ついにぶっ壊れてしまいました。

↓買ったときの記事

メイジキメラのつばさ:ダンボール開梱とテープ切りに特化したカッターを買いました。
半年近くお世話になりました



クチバシ部分がばきんと折れて
刃がむき出しになるという超あぶない状態になったので
近くにあったセロテープを刃の部分に貼って保護して
大事に持って帰ってきたのでした。

使えなくなったからゴミではあるんですが
今まで私の仕事を超助けてくれた相棒的道具なので
記念ではないけどとっておこうと思います。

このカッターがないと作業効率が本当に落ちるので
新しいのを買わねば!と
買ったお店に行ったらもう置いてない…
その足で4軒ハシゴしても見つからず。
アストロプロダクツに行く旦那に探してきてもらったり(なかった)
普段行かない橋市(業務用品に特化したお店)にも行ったりしました。

で、今まで「カッター」と呼んでいたこいつの名称が
「紐切り」だということを橋市で知ったので
amazonで「紐切り」を検索して
オルファのカッターを見つけたのです。

天下のオルファです。
折る刃のオルファです。
(今回のは折らないけど)
この間まで使っていたものは使い捨てでしたが、
今回注文したものは替刃を買って交換ができるようです。
手にしっくりくるちょうどいい重さと
ちょっとやそっとじゃ壊れなそうな丈夫そうなビジュアル。
とても気に入りました。



連休をはさんだのと、お店が遠くにあったためか
届くまで1週間かかりましたが、ようやく手元に。
今日まで3連休だったので、明日からの仕事が楽しみです。